ピぺトップ

ピぺトップ

ピぺトップ

このページは「乳首吸引器の効果 」の情報コンテンツです。
ピぺトップ > 乳首吸引器の効果

豆知識

乳首吸引器の効果

陥没乳首でお悩みの女性にとって、やはり一番気になるのは乳首吸引器を使うことで陥没乳首が治る・緩和されるのかどうかという「効果」ですね。実際に乳首吸引器の効果はどれほどなのでしょうか?

継続することで効果を得る

陥没乳首、扁平乳首のために乳首吸引器がありますが、継続的な利用が効果を得る鍵となります。お使いになる乳首吸引器によりますが、乳首吸引器プチフィットのように装着した状態でブラがつけられるタイプであれば最初の1ヶ月はできるだけつけ続けておく必要があります。多くの女性は最低1ヶ月以上の継続利用をされていますが、乳首がでている状態になるまでは使い続けるということで2ヶ月ほどの継続利用をされた方もいるようです。

マッサージも合わせて行う

乳首吸引器を使う場合、それだけで陥没乳首に効果があると思われがちですが、マッサージもしっかりと行うことが重要となります。授乳目的での乳首吸引器の利用でなくても、乳房やバストトップをマッサージし乳首が正常に出るようにしてやることで更に効果を期待できます。

乳首吸引器の悩み、注意点

出産を控えたお母さんが助産師さんや産婦人科で陥没・扁平乳首を相談する際に乳首吸引器の使用を進められることがあります。その時の注意点としては乳首を刺激することでお腹がはってしまうなどを感じたら使用をやめること。また、乳首から透明の液体が出ることがあります。妊婦さんによっては赤ちゃんが産まれる前から母乳が出る方もいますが、乳腺が刺激されることででてきていると考えられます。どうしても心配な場合は産婦人科で相談してみましょう。

成人女性の10%程度は片方、もしくは両方の乳首が陥没していることでお悩みということで陥没乳首を正常な乳首にするために手術を行う方もいらっしゃいますね。確かに乳首吸引器はすべての女性に効果があるわけではありません。ただ、デリケートな部分ですから出来るだけ自分の力で解決したいと思う陥没乳首。1週間2週間使ってみて効果がなかったからとすぐにあきらめずに、根気よく使い続けることが重要なのですね。

ピぺトップ 激安通販