ピぺトップ

ピぺトップ

ピぺトップ

このページは「何故陥没乳首になるの? 」の情報コンテンツです。
ピぺトップ > 何故陥没乳首になるの?

豆知識

何故陥没乳首になるの?

陥没乳首や扁平の乳首。すべての女性がそうなってしまうわけではなく、成人女性のおよそ10%程度の方が悩んでいるということですが、そもそも何故陥没乳首は起こるのでしょうか?

筋肉や発達状況によって

陥没乳首は乳がんの手術や乳腺炎など乳房に手術を伴った場合に症状がでてくる場合と、小さなころからずっと扁平や陥没乳首に悩んでいらっしゃる先天的な場合とあります。ほとんどの場合は先天的な原因による陥没乳首となるようですね。陥没乳首があらわれる原因としては、乳首・乳頭を支える筋肉や乳腺などの組織発達が未熟であるために乳首を支えることができずに乳房の上に乳首がでてこないことがあります。

また、同じ陥没乳首の症状でお悩みの女性の中でも、乳首に刺激を与えることで乳首がでてくる場合と、それでも乳首が乳房の上に出てこない場合があります。前者の場合は軽度の症状であると言えますが、後者の場合は重度の症状ということで乳首吸引器を使っても思うような効果が得られない場合もあるようです。

陥没乳首で困る理由

陥没乳首になることで、精神的な面でコンプレックスになってお悩みになることもご本人にとっては非常に困ることではあると思いますが、他にもさまざまな問題点があります。

御出産をされたことがある方は乳首・乳房のケアを行われたと思いますが、陥没乳首の場合は赤ちゃんが乳首を探すことができず上手く授乳ができないことがあります。この時、ご本人の乳房が張ってしまうと非常に痛みを伴い、乳房の所々に硬い場所ができるなどがあります。

また、陥没していることで乳首を清潔にしておくことが難しく、炎症を起こしてしまうなど衛生面に非常に気を使っておく必要が出てきます。特に乳腺炎を発症した場合は発熱や苦痛を伴い、場合によっては入院や手術が必要になるなども考えられますので、正常な乳房・乳首の女性以上に気を付けなければならなくなります。

ピぺトップ 激安通販